物件選び!どこに任せる!?

親身になってくれる営業マンがいる会社か否か

建て替えなどの仮住まいの場合ならともかく、賃貸の部屋を借りる時には長く住み続けるため、希望物件が見つかるまでは色々な物件を紹介して貰って満足出来る部屋探しをしたいですよね。
こだわり条件をあまり多くしてしまうと、賃貸の部屋探しは困難なものになるので、こだわり条件を整理しておいて、どうしても譲れない条件とあれば良い条件に分けておくのがお勧めです。
賃貸の部屋探しは不動産会社の営業マンがどれだけ親身になってくれるのかにより、希望条件の部屋探しが出来るか否かが決まると言っても過言ではありません。
数カ所の見学をしたけれど、希望の部屋が見つからないと言った時、他の物件を紹介してくれるかどうかで親身になってくれる営業マンなのか否かが分かります。

ネットに公開されている物件は一部です

賃貸の部屋探しをする時、不動産会社のホームページを利用するケースが多いのではないでしょうか。
気になる物件が見つかった時には、なるべく早めに不動産会社に連絡をして見学の意思を伝えましょう。
しかし、ホームページに掲載してある物件の中には既に成約済みになっているケースもあるので、地域に強い不動産会社を探して部屋探しを手伝って貰うのがお勧めです。
尚、ホームページに掲載してある物件は、不動産会社が取り扱う物件の一部であり、大家さんの中にはネット上に物件を公開して欲しくないと考えるケースもあります。
地域に強く親身になってくれる営業マンがいる不動産会社を見つける事が、長く住み続けたいと思える部屋探しが出来るコツです。